ライスパワーNO.11の化粧品は肌の保水力をアップさせる

ライスパワーNO.11の化粧品というと、ライスフォースや米肌が注目されていますが、ライスパワーNO.11を作り出した、勇心酒造が製造販売している化粧品も人気が高いです。どの化粧品にもそれぞれ良いところがあるので、最終的には自分にピッタリ合った化粧品を選ぶことになります。

 

ライスパワーNO.11は、勇心酒造が「日本型バイオ」という独自の技術のもとあみ出した成分となります。そして、ライスパワーは、NO.1〜NO.101と多くの種類がありますが、中でも”ライスパワーNO.11”は、肌が水分を保つ力を改善する「水分保持能改善」効果が認められています。 医薬部外品の効能として「皮膚水分保持能の改善」を認可された唯一の素材です。そのため、ライスパワーNO.11が配合された化粧品は、肌改善ができると人気が高くなっています。

 

勇心酒造からも、エイジングケアができるライースリペア、アトピーの子供でもつかえるアトピスマイルなどが、販売されています。実際に使用してみると良さを感じると思いますが、確かに保湿されているのを感じますし、保水力が長く続きます。

 

それ以外には、コーセー化粧品から米肌、そして最も知られているライスフォース、唯一のオールインワンコスメであるライスビギンなどがあります。それぞれの特徴と良さを比較してみました。

ライスフォース


ライスフォースは、モデルさんやメイクさんの愛用化粧品としてSNSでよく見かける商品です。真っ青なデザインボトルは、SNS映えもしますし高級感のある化粧品です。ライスフォースは、初回のトライアルが3通り用意されています。また、ライスフォースは通販での購入のみの商品となっています。

  • 10日間トライアルキット 900円
  • 10日間トライアルキット(シミ・美白対策付) 1,400円
  • 30日間トライアルキット(お肌分析付)) 2,500円

 

私はとりあえず美白美容液も使ってみたかったから"10日間トライアルキット(シミ・美白対策付) 1,400円"を購入しました。
お肌分析は別の化粧品購入でやってたからね。

 

でも、10日間だとちょっと物足りない感じもしたかな!
しっかり試してみたいなら30日はあった方が良いと感じました。


基本のセットは青いボトルの化粧水・美容液・クリームとなっています。
900円というお値段で10日間、試すことができます。ライスフォースのトライアルは気軽に購入できるのみ魅力の一つとなっています。ですが、しっかり試したい方は、やはり30日間使ってみるといいですね。

 

ライースリペア


ライースリペアは、私が個人的に一押ししたい化粧品です。
ライスパワーを作り出した酒造の化粧品ということで、ライースリペアシリーズは全てのアイテムに、ライスパワーNo.11が配合済みとなっています。濃厚なライスパワーNO.11が試してみたいという女性は、ライースリペアを使ってみてほしいです。
ライースリペアは10日間セットと30日セットの2通り用意されています。

  • ライースリペア トライアルキット 1,750円
  • ライースリペア 実感セット 2,500円

 

私は10日間トライアルキットを使いましたが、初日から肌がプルプルになるのが実感できました。香りもいいし、大満足のセットでした。
ライスパワーの配合が高いから、今まで感じたことのない肌のもっちり感には驚き!

 

本品がお高いけど、トライアルはかなりお値打ちな価格だと思います。


 

ライースリペア実感セットは、10日間トライアルセットにローション1本付となるから、お値段的にはかなりお得になります。

 

米肌


米肌はKOSEから出ているライスパワー配合のスキンケア商品です。デパートやドラッグストア、一般のショップなど様々な場所で購入することが出来る商品です。多くの雑誌でも紹介され、SNSでも多くの有名人が紹介しています。肌トラブルの原因を起こすセラミド不足を解消するためのケアを行います。

 

◆14日集中ケア!『米肌』豪華5点トライアルセット 1,389円

 

 

米肌を使う前はライスフォースを使ったこともあり、何だか雰囲気が似ている商品だと思いました。
米肌にもライスパワーNO.11が配合されているから、保湿力が高く感じました。スキンケアもいいんですが、米肌で一番のお気に入りは、肌潤石鹸!

 

肌潤石鹸はお風呂上り?と思うほど肌がもっちり、潤ってた♪
トライアルには肌潤石鹸も含まれているから、石鹸も含めたスキンケアを試すことが出来るのがいいね。


 

米肌のトライアルは「潤い体感セット」となり、洗顔・化粧水・エッセンス・クリーム・化粧水マスクの5点セットです。トータルで14日間試してみましょう。

 

ライスビギン 薬用オールインワンエマルジョンNo.11


ライスビギンの薬用オールインワンエマルジョンNo.11は、ライスパワーNo.11配合の唯一のオールインワンです。ライースリペアを使っていたとき、オールインワンがあればいいのに!と思っていたら、ライスビギンから念願のオールインワンが登場しました。

 

◆定期コース初回購入限定75%OFF 8,000円⇒1,980円

 

やっぱりオールインワンは手軽だしコスパが抜群!
ライースリペアは凄く気に入っていて申し分なかったんだけど、お値段のこと、手軽さを考えるとオールインワンなんだよね。

 

初めは小さいのに驚いて心配だったけど、伸びがいいから、2か月近く使えたからビックリ!
忙しくてスキンケアがおろそかになっている女性に、一押しです。


 

1本、8,000円は高いと感じますが、1本で2か月使えます。また、定期便だと3回目までは割引価格が適用され、かなりお値打ちです。3本で半年間使用できることを考えるとコスパはスバ抜けていいです。

 

アトピスマイル


アトピスマイルは勇心酒造が、アトピーの子供でも使えるクリームとして製造販売しています。お値段は高いですが、ステロイド剤などで一時的に肌のトラブルを緩和させるのではなく、ライスパワーがしっかり肌の潤いを取り戻せるように働きかけます。

 

◆通常価格 2,500円

 

 

アトピスマイルはアレルギー体質でいつも顔が乾燥し真っ赤になっていた我が子に使っていました。アトピスマイルを使うと頬もカサカサすることなく、もっちりしていましたし、乾燥で痒がることもなくなりました。

 

本当は全身に使いたいほどいいクリームでしたけど、値段が高めなので顔にのみ使用していました。
結構、長くお世話になっていました。


 

 

 

ライスパワーとは?

ライスパワーエキスはお米から生まれた成分です。勇心酒造が「日本型バイオ技術」という独自の技術を用いて生みだした新規機能性素材となります。ライスパワーの最大の特徴として、一時的・表面的に対処する美容成分とは違い、自分自身の自然のリズムで内側から、ゆっくりと確実に整えていく効果が高く、身体に優しいです。

 

現在は、36種類のライスパワーエキスが開発されています。
その中の、13種類が実用化され、研究機関や大手化粧品メーカーなどの企業様やお客さまにご支持されています。

 


そして、上位で紹介した化粧品に使用されているライスパワーNo.11と「皮脂分泌の抑制」効果を認められたライスパワーNo.6の2種類が、医薬部外品の新規有効成分としての認可を受けています。

 

ライスパワーNO.11は皮膚水分保持能の改善

水分保持能とは、すべての人が生まれながらに備えもつ生体機能のひとつです。年齢や環境の変化により、この水分保持能が低下することで、セラミドが減少してバリア機能が衰え、乾燥、ハリや弾力の低下、敏感肌など様々な肌トラブルへとつながり、多くの女性たちの悩みとなっています。

 

ライスパワーNo.11は医薬部外品の新規効能「皮膚水分保持能の改善」効果を認可された唯一の有効成分です。水分保持能を高めることにより、トラブルの起きにくい、健やかで美しい肌へと導きます。今は、開発元である勇心酒造のライースリペア、アトピスマイルそして、化粧品メーカーの販売しているライスフォース、米肌、オールインワンエマルジョンに配合されています。

 

 

ライスパワーNO.6は皮脂分泌の抑制

皮脂は、毛穴の中にある皮脂腺から分泌され、汗と混じり合い肌を守るための大切な役割、生体機能を担っています。しかし過剰に分泌されると、肌にダメージを与え、ニキビ、毛穴の開き・黒ずみ、テカリ、老化など様々な肌トラブルを招いてしまいます。

 

ライスパワーNo.6は医薬部外品の新規効能「皮脂分泌の抑制」効果を認可された唯一の有効成分です。過剰な皮脂分泌を抑制し、健全な皮脂膜が形成されることにより、皮脂由来のトラブルを繰り返さない、なめらかで美しい肌へと導きます。

ページの先頭へ戻る